病児保育

病気で通園、通学ができないお子様を1日単位でお預かりし、看護する施設です

C07R9854

当院では、併設施設「病児看護センターベアーズデイサービス」にて、病児保育を行っています。
谷本こどもクリニック隣にありますので、クリニックでの受診後、空きがあればすぐに入ることができます。
また、病気の回復期のみでなく、病気の急性期も利用できます。利用者の病状に変化があったときは、随時対応しています。

pixta_4823848_S

急な発病時、お仕事等でどうしてもお子様を看護する事ができないときに

病児看護センターベアーズデイサービスは、お子様が水ぼうそうなど伝染性の病気や風邪などで集団保育に通うことができず、かつ保護者が仕事などのために家庭で看護ができない場合に、一日単位で利用していただくことのできる施設です。

1人1人の病状と年齢にあわせた食事・おやつを調理します

食事とおやつは保育園ベアーズの調理室で、1人1人のお子さんの病状と年齢に合わせて調理します。お茶やその他の飲料はお子さんの状態に合わせて、適宜提供します。

0130-640x427

お互いの病気がうつらないようそれぞれの部屋で看護します

お互いの病気がうつらないように4部屋に部屋分けをします。はしか、みずぼうそう、おたふくかぜなどのうつる病気も、部屋の都合がつけばお預かりします。

詳しくは病児看護センターベアーズデイサービスのホームページをご覧ください。